人事・役員面接テクニック実践トレーニングのご案内

厳選採用には欠かせない、即実践できる面接テクニックの効果を、ぜひご実感ください。

採用コンサルタント
岸田剛史

ひとつでも当てはまることはありませんか?
履歴書の中で注目するポイントを教えてほしい
合格基準が人事担当と役員で異なるのはどうして?
最終面接後、選考者は高印象を持ってくれたと思ていたのに結局辞退される。
内面を引き出す面接テクニックを知りたい
どうしてもありきたりで一辺倒な面接になっていまう
選考者が本音で話してくれない
グループディスカッションって具体的に何をやっているの?

複数回ある中の面接でのPOINTは一次面接ってご存知でしたか?

主体性があり、意欲の高い「優秀層・人気層」と呼ばれる学生を採用するためには、最初の出会いとなる説明会でのインパクトはもちろんのこと、1次面接でどれだけ印象づけられるかのセットアッパー的役割も肝心です。学生にとって最初の面接で受けたイメージは、中盤戦の選考意欲や最終的な入社意志の決定打にも大きな影響があるため、1次面接での惹きつけテクニックは必要不可欠であると考えられます。

選考の基本鉄則POINT

  • 面接は会社が選ばれる基準となる

    言いたいことが言えたと感じられる面接を心掛ける、雰囲気の良い面接を心掛けましょう。

  • 面接中、履歴書などの資料を読まない

    相手にとっての印象も悪く、余裕もありません。事前に読み込んで質問内容を確認しましょう。
    選考者からの質問が出る前に、相手の心境を汲んで話を進めていくことで「理解してくれている」という気持ちが強くなり、志望意欲が一段と高まります。

  • BeforeフォローとAfterフォローで、さらに効果的な惹きつけを!

    面接中の会話など相手を憶えて直接会話を大事に、内定後に重要な「一体感」や「不安解消」に対してのフォローの土台をしっかりと作っておきましょう。

ソフトブレーン・フィールドではそれぞれの会社に合った、
「入社後活躍が期待できる人材」を採用するための、
カスタマイズ型の戦略的面接テクニックのトレーニングをご提供いたします。

【!】お申し込みの前にご確認下さい。

ご記入していただいた個人情報につきましては、厳正な管理の下でお取扱いし、
事前にご了解なく他の目的で利用・提供することはございません。

なお、個人情報の開示・訂正・削除をご希望の場合や、弊社からのお知らせがご不要な場合、
恐れ入りますが、下記のお客様相談窓口までご連絡お願い致します。
電子メールでのご連絡が取れない場合、お電話を差し上げることがあります。
ご入力いただいた連絡先が誤っている場合、ご連絡できないことがありますので、ご了承ください。

[個人情報に関するお問い合わせ先]

ソフトブレーン・フィールド株式会社
E-Mail:info-sbh@sbfield.com

お電話でのお問い合わせ TEL 03-5537-5981 月〜金 9:00〜17:30 WEB上からのお問い合わせ お問い合わせ窓口

ページトップへ戻る