お問い合わせ:03-6328-3630

「リアルな商談」ゲームを通じて、「意識」が変わる!
若手社員・次世代リーダー候補向け ビジネスゲーム型研修 「THE 商社」

ビジネスゲーム型研修 『THE 商社』 とは?

ビジネスゲーム「THE 商社」はグループに分かれて、グループ内での戦略立案や、グループ間での交渉を通して
利益の最大化を目指すビジネスシュミレーションゲームです。
受講者はグループ内で話し合い、ゲームに勝利するための戦略を立案し、実際に他のグループとの交渉を通して
ビジネスを成立させていくプロセスの中で、経営者思考や組織で仕事をする中でのコミュニケーション、
戦略的思考、Win-Winを考えた交渉、PDCAサイクルを回すことの重要性
を体感することができます。

ビジネスゲーム型研修 『THE 商社』を
体験頂くことで、若手社員世代の思考についての理解が深まります。

<研修目的>

  1. ビジネスを進めていく中で必要となる意識、
    スキルの理解
  2. ゲームを通じて無意識的にでる
    自分の強み・弱みの把握
  3. ゲームの中でトライアンドエラーを繰り返し、
    「失敗」を恐れず、次に活かすことの
    重要さの理解

The商社をご検討される
企業様は、こんな課題を持っています。

  • 定期的に開催している研修会のコンテンツを探している。
  • 受講生が経営感覚を身につけられるような研修を
    探している。
  • 次世代リーダー候補に向けて実施する研修を探している。
  • 研修コストがあまり掛けらないため、社内講師で出来る
    コンテンツを探している。
ご関心を持たれたお客様の資料請求はこちらです!
資料請求

ビジネスゲーム型研修 『THE 商社』

ビジネスに必要な力を体験から学び(仕事理解)
自分の強み・弱みを把握する(自己理解)

1グループを1つの企業として、
与えられた資源の中で戦略を立て、他チームとの交渉を通して
自社の利益最大化を目指すビジネスゲームです。

ゲーム感覚で楽しみながら、
ビジネスパーソンとして必要な能力を体験から学び、
ゲームを通して無意識に出る自分の強み・弱みを
ゲーム後の振り返りによって把握させることができます。

導入企業様のお声 -User's Voice-

導入企業:金融業界A社

導入したきっかけは、できるだけ堅苦しくなく、新鮮な気持ちで臨める研修を探していて、
コストの観点からも自分たちで講師ができるコンテンツを探していたところ
「THE商社」の体験会のメールが届き良い機会だったので参加しました。

実際に、体験してみてこれであれば社内の者で講師も運用できると実感でき、一番大きな点は、
『どんなに頭で考えていても、行動に移さなければ意味がない』ということを、
体感できたことにあります。

当社内で研修を実施した際、営業職15名、管理職7名で行いましたが、
ファシリテーターが進行するための資料がしっかり作られており、特に困ることはなく、
逆に、白熱しすぎてフィードバックの時間が少なくなるくらいでした。

終了後に取った、受講者アンケートでも満足度も高かったので、導入して本当によかったですし、
階層別やチームビルディング、内定者フォローでも活用できるということなので、
社内研修の様々なシーンで、今後も活用していきたいと思っています。

The商社は、新卒採用のグループワークにもご活用いただけます。

先日行われた、体験会では、こんなコメントをいただきました。

当日はチーム制でゲームが行われ、企業ご担当者様と現役大学生が一丸となって取り組まれていました。
数字発表の際には、他のチームの数字を見て「わーっ」と歓声がるなど、盛り上がりの大きい場面も見られました。
あっという間に時間が過ぎてしまうようなプログラム内容に、多くの参加者の方から「もう1ゲームしたい」と、
嬉しいご要望を頂く状況でした。

当日のアンケートより

参加企業担当者
A社
実際に体験することで、内容の理解がよくできた。
B社
新卒採用の選考でこういったゲームを活用したいと思っていたが、実際体験して選考で活用するイメージがつきました。
C社
階層別研修にも活用できるイメージがついたので、社内で定期研修として導入していきたい。
参加学生
Aさん
自分の気がつかない強み・弱みが自然と出せることができた。
Bさん
自分以外の人と協力しながら動くため、個人の能力、性格が露骨にでてエキサイティングでした。
Cさん
対策の取りようがなく、自分の素が出てしまうため、選考では受けたくない。

ゲーム進行の様子

ご関心を持たれたお客様の資料請求はこちらです!
資料請求